<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

東北・関東大震災

東北・関東大震災によって被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。
私共、福島県も被災地の一つでしたが奥会津という立地に助けられ、被害もほとんどなく、
放射能線量も0.09マイクロシーベルトと低く、周囲の山々に守られている感があります。
励ましのお電話やメールをどうもありがとうございました。
今回の大震災で多くの事に気付かされました。
私達の便利で快適な生活が実はとても不安定で不自然なものの上に成り立っていること,
平和な毎日が突然映画で見るような非日常的な場面にきりかわることがあること,
そして、無縁社会といわれる中にあっても一朝事ある時に、日本人としての心の優しさ,
いさぎよさ,誇り,そういうものがまだまだあるんだということ,
これだけの大きな犠牲を払うのですから、これをきっかけに世の中が少しでも
良い方向に向かえばと思います
我が社はといえば、これまでやってきたことに益々、自信を深めております。
と同時に新しい視点からより一層、世の中に尽くしてゆく決意を固めております。
具体的には
(1)今まで以上の本物の省エネ住宅(幸せを生む住まい)を普及していく。
もともと、夏にはエアコンが不要であり冬場の暖房費も最小な住まいを作ってきました。
が、さらにこれを徹底したい。又、構造の強さはこのたびの大震災でも証明されました。
当社の住まいは、窓だらけで、結構デコボコしていますが、一棟として構造に問題が生じませんでした。
(2)安くて良い、そして長く使える(これが大事)木の家具・木のものを作っていくこと。
(3)材木屋として地域の環境と地球環境に責任を持つこと,などです。
これからもよろしく御指導・御鞭撻をお願い申し上げます。
[PR]
by korinogura | 2011-03-28 11:33