山に生まれた幸せ

今、舘岩は桜とコブシがようやくおわり、
全山一斉に芽ぶきの季節をむかえています。
刻々と山がかわります。
ヤナギ・カンバ・ブナはもう青々と輝き、
唐松の若葉も徐々に濃くなる様子は、
なんともやわらかくて、見飽きません。

一番遅いコナラは、ゆっくりと少しずつ変化し、
山々に濃淡の陰影をくっきりと浮かび上がらせます。

あと少しすると田植えがはじまります。
この時期、朝と晩だけ山の花の良い香りがただよいます。
ウワミズザクラ・シナなどの花です。
この期間は約1週間から10日位でおわってしまいます。
雨の日には、それが新緑の香しさと混じりあい里に降りてきます。

毎年のことですが、しみじみと山に生まれ、生きる幸せを感じ、
身も心もボォーッとなってしまうのです。
[PR]
by korinogura | 2010-05-21 13:59
<<      恩師・冨田先生 >>